シリア初の女性少将誕生(2017年7月2日)

ディマシュク・アーン(7月2日付)などは、シリア軍武装部隊総司令部が、ニバール・ムドハト・バドル女史をシリア初の女性少将に昇進させることを決定したと伝えた。

バドル女史は、タルトゥース県ドゥライキーシュ郡出身で工学学士、総司令部の戦没者局長を務めていたという。

Facebook, July 2, 2017

Facebook, July 2, 2017

 

AFP, July 2, 2017、AP, July 2, 2017、ARA News, July 2, 2017、Champress, July 2, 2017、Dimashq al-An, July 2, 2017、al-Hayat, July 3, 2017、Kull-na Shuraka’, July 2, 2017、al-Mada Press, July 2, 2017、Naharnet, July 2, 2017、NNA, July 2, 2017、Reuters, July 2, 2017、SANA, July 2, 2017、UPI, July 2, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク