月別アーカイブ: 2018年11月

シリア軍と国民解放戦線、イッザ軍がハマー県北部で交戦(2018年11月29日)

ハマー県では、SANA(11月29日付)によると、トルコの支援を受ける国民解放戦線がイドリブ県南部からカルナーズ町一帯に侵入、シリア軍がこれを撃退した。 シリア軍はまた、ラターミナ町にあるイッザ大隊(イッザ軍)の拠点を砲 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから122人、ヨルダンから715人の難民が帰国、避難民556人が帰宅(2018年11月29日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(11月29日付)を公開し、11月28日に難民837人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは122人(うち女性35人、子供61人 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合はシリア空爆で「意図せず死亡したとされる民間人」は2018年10月末の段階で1,124人(2018年11月29日)

有志連合CJTF-OIR(「生来の決戦作戦」統合任務部隊)は、2014年8月から2018年10月までにシリア、イラク両国領内での航空作戦に伴う民間人犠牲者発生にかかる7件の新たな報告を受け、すでに報告されている206件と … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アスタナ11会議が開幕、制憲委員会の設置、難民の状況、そしてイドリブ県の戦況が主な議題(2018年11月28日)

カザフスタンの首都アスタナで、ロシア、トルコ、イランによるアスタナ11会議が2日間の日程で開幕した。 会議には、三カ国の代表のほか、シリア政府(バッシャール・ジャアファリー国連シリア代表)、反体制派諸派(団長はアフマド・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

レバノン東部のアルサール村にあるシリア難民キャンプ20カ所以上に、レバノン軍部隊がヒズブッラーの部隊とともに突入し、女性20人以上を含む約300人を拘束(2018年11月28日)

『ナハール』(11月28日付)によると、レバノンのベカーア県バアルベック郡のアルサール村にあるシリア難民キャンプ20カ所以上に、レバノン軍部隊がヒズブッラーの部隊とともに突入し、女性20人以上を含む約300人を拘束した。 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

トルコ占領下のアフリーン郡で武装集団による住民の拉致、強盗が続く(2018年11月28日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月28日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市近郊のカフルサフラ村でトルコの支援を受ける国民軍所属のサマルカンド大隊が、少女2人を含む住民多数を拉致・連行した。 これに … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

首都ダマスカスでPKK結党記念祝典が催され、住民数十人が参加(2018年11月28日)

ダマスカス県ドゥンマル区近郊のクルド人居住地域(ゾール・アーヴァー地区)とルクン・ディーン区で、クルディスタン労働者党(PKK)結党記念日に合わせて祝典が催され、住民数十人が参加した。 ANHA(11月28日付)が伝えた … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ハマー県北部でシリア軍と反体制武装集団が交戦(2018年11月28日)

ハマー県では、SANA(11月28日付)によると、非武装地帯に設置されているムハルダ市北部一帯(ジャイサート村一帯)に潜入しようとした反体制武装集団をシリア軍が迎撃、これを撃退した。 ** アレッポ県では、SANA(11 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

10月半ば以降ナスィーブ国境通行所を経由してヨルダンから帰国したシリア難民は2万3000人弱に(2018年11月28日)

SANA(11月28日付)によると、ダルアー県のナスィーブ国境通行所(ジャービル国境通行所)を経由して、ヨルダンに避難していたシリア難民が、28日も多数帰国したと伝えた。 ロシア合同調整センター所轄の難民受入移送居住セン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは7件の停戦違反を、トルコ側は6件の違反を確認(2018年11月28日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間で「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を5件(アレッポ県2件、ラタキア県3件)確認したと発表した。 トルコ側の監視チームも6件の停戦違反(アレッポ県2件、ハマー県2件、イドリブ県 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は11月18日~11月24日までの7日間でシリア領内で146回の爆撃を実施(2018年11月28日)

米中央軍(CENTCOM)は、11月18日~11月24日の7日間でのシリア、イラク両国における有志連合の爆撃の戦果をHPで発表した。 11月18日は、シリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対し26回の爆撃を実施、このう … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米国防総省報道官「アレッポ市での塩素ガス攻撃をイドリブ県攻撃の口実にしないことが不可欠」「ロシアに事件現場を改ざんしないよう警告し、OPCWによる公正で透明性のある調査を求める」(2018年11月27日)

米国防総省のショーン・ロバートソン報道官は、24日のアレッポ市に対する反体制武装集団の塩素ガス攻撃に関して声明を出し、「シリア政府が、偽りの口実につけ込んで、停戦を覆し、イドリブ県を攻撃しないようにすることが不可欠だ」と … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする