トルコのエルドアン大統領「アレッポ県アフリーン市一帯での「オリーブの枝」作戦はあと少しで目標を達成する」(2018年2月3日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、1月20日にトルコ軍が開始を宣言したアレッポ県アフリーン市一帯の西クルディスタン移行期民政局支配地域に対する「オリーブの枝」作戦に関して、「目標達成に近づいており…、あと少しを残すだけ」と述べた。

『ハヤート』(2月4日付)などが伝えた。

なお、トルコと米国は、アレッポ県ユーフラテス川右岸のマンビジュ市の処遇などについて協議を重ねているという。

 

al-Durar al-Shamiya, February 3, 2018

AFP, February 3, 2018、ANHA, February 3, 2018、AP, February 3, 2018、al-Durar al-Shamiya, February 3, 2018、al-Hayat, February 4, 2018、Reuters, February 3, 2018、SANA, February 3, 2018、UPI, February 3, 2018などをもとに作成。

 

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク