ダーイシュはスワイダー県東部で拉致した女性のビデオを新たに公開(2018年8月12日)

ダーイシュ(イスラーム国)は、7月25日にスワイダー県東部で拉致した住民を撮影したビデオをインターネットを通じて新たに公開した。

ビデオには、スアード・アディーブ・アブー・アンマールを名乗る女性と妊婦1人が写っている。

ビデオのなかでスアードさんは、隣の妊婦が「シリア軍の攻撃で流産した」と述べる一方、「シリア軍の爆撃で子供たちとともに恐怖に晒されている」、「住民を困難な状況から救う責任がシリア政府にある」と訴えた。

Facebook, August 12, 2018

AFP, August 12, 2018、ANHA, August 12, 2018、AP, August 12, 2018、al-Durar al-Shamiya, August 12, 2018、al-Hayat, August 13, 2018、Reuters, August 12, 2018、SANA, August 12, 2018、UPI, August 12, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク