日別アーカイブ: 2015年9月2日

トルコの海岸に溺死したシリア人幼児の写真が次々と公開され、欧米諸国で話題に(2015年9月2日)

シリア人避難民を乗せて、トルコ領内からギリシャのコス島方面に向かっていたボート2隻が2日に相次いで沈没し、『インディペンデンス』(9月2日付)などによると、子供2人を含む12人が死亡した。 トルコ日刊紙『デイリー・サバフ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ケリー米国務長官「中東の国が適切な時期にシリアに地上部隊を派遣し、ダーイシュ(イスラーム国)の掃討にあたるべき」(2015年9月2日)

ジョン・ケリー米国務長官は、CNN(9月2日付)のインタビューで、中東地域内の国が適切な時期にシリアに地上部隊を派遣し、ダーイシュ(イスラーム国)の掃討にあたるべきだとの見解を初めて示した。 ケリー国務長官は、インタビュ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノン大統領選挙28回目の延期(2015年9月2日)

ナビーフ・ビッリー国民議会議長は、大統領選挙(第2回投票)のための特別会(28回目、9月2日予定)が定足数に達しなかったことを受け、会合を9月30日に再び延期すると決定した。 ナハールネット(9月2日付)が伝えた。 AF … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

カーミシュリー市(ハサカ県)でアラビア語名に変更されたクルド語の地名の復活を求めるデモ(2015年9月2日)

ハサカ県では、ARA News(9月2日付)によると、カーミシュリー市中心街で、1960年代、70年代にアラビア語名に更されたクルド語の地名を旧呼称に戻すよう求めるデモが行われた。 AFP, September 2, 2 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)に近いシャイフ、アブー・ハバーブ・イラーキー氏がトルコのエルドーアン大統領に対して背教宣告を行い、その殺害を認めるファトワーを発する(2015年9月2日)

ダーイシュ(イスラーム国)に近いバッタール広報機構(イスラーム国救済のための広報戦線)は、トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領に対して背教宣告を行い、その殺害を認めるアブー・ハバーブ・イラーキー氏のファトワー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がザバダーニー市(ダマスカス郊外県)の70~75%を制圧、反体制武装集団は首都ダマスカスやジャルマーナー市を無差別砲撃(2015年9月2日)

ダマスカス郊外県では、SANA(9月2日付)によると、シリア軍がレバノンのレジスタンス(ヒズブッラー戦闘員)とともに、ザバダーニー市での作戦を継続し、市内のサイラーン交差点一帯の複数の建物群、および同交差点にいたる街道で … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米軍の軍事教練を受けた第30師団が「安全保障地帯」のマーリア市に進駐し、ダーイシュ(イスラーム国)の拠点を砲撃(2015年9月2日)

米国がトルコで軍事教練を施した第30(歩兵)師団のメンバーの一人タラール・スライマーン氏はARA News(9月2日付)に対して、同師団が米トルコ両政府が設置合意したとされる「安全地帯」にある反体制武装集団の拠点都市マー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ラタキア市郊外で爆弾テロが発生し、住民10人が死亡(2015年9月2日)

ラタキア県では、SANA(9月2日付)によると、ラタキア市郊外にあるハマーム広場に面した殉教者イマード・アリー学校前で、「テロリスト」が大量の爆発物を積んだ車が爆破し、住民10人が死亡、25人が重軽傷を負い、周辺の住宅な … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イランのアブドゥッラフヤーン副外相がシリアを訪問し、ハルキー首相、ムアッリム外相と相次いで会談(2015年9月2日)

イランのホセイン・エミール・アブドゥッラフヤーン外務副大臣(アラブ・アフリカ担当)がシリアを訪問し、ワーイル・ハルキー首相、ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣(兼副首相)と個別に会談し、二国間関係の強化、シリア紛争解 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする