日別アーカイブ: 2015年9月15日

ファトフ軍の支配下にあるイドリブ県で「イドリブ大学」が開設され、学生募集を開始すると告知(2015年9月15日)

クッルナー・シュラカー(9月18日付)は、アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線などからなるファトフ軍の支配下にあるイドリブ県イドリブ市で「イドリブ大学」が開設され、17日から2015/2016年度の学生募集を開 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アレッポ県で活動するヌールッディーン・ザンキー運動が2組織を吸収合併(2015年9月15日)

アレッポ県で活動するヌールッディーン・ザンキー運動は声明を出し、同県で活動する二つの武装集団を吸収合併したと発表した。 ヌールッディーン・ザンキー運動が合併したのは、ザーヒル・バイバルス運動、アレッポ市旅団。 AFP, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アレッポ市シャイフ・マクスード地区で、西クルディスタン移行期民政局アサーイシュと「自由シリア軍」が通行所を開放し、住民の往来、食料、燃料の搬出入を許可することで合意(2015年9月15日)

ARA News(9月15日付)は、アレッポ市シャイフ・マクスード地区で活動する活動家からの情報として、西クルディスタン移行期民政局アサーイシュが自由シリア軍を名乗るシリア自由人旅団、トルクメン守備旅団と、シリア政府支配 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外県(東グータ地方、ザバダーニー市)でシリア軍とジハード主義武装集団との戦闘続くなか、反体制派はアレッポ市への無差別砲撃を続ける(2015年9月15日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、ザバダーニー市一帯で、シリア軍第4師団、国防隊、ヒズブッラー戦闘員、パレスチナ解放軍がジハード主義武装集団、地元武装集団との戦闘を続け、シリア軍が同地一帯を空爆し、ジハード … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス県中部ジャズル油田一帯でシリア軍とダーイシュ(イスラーム国)の攻防続く(2015年9月15日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)との戦闘で、ジャズル油田の守備を指揮するシリア軍司令官の一人が戦死した。 クッルナー・シュラカー(9月15日付)によると、ダーイシュとの戦闘で戦死した司令 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア政府と西クルディスタン移行期民政局が分割統治するハサカ市で前日の連続爆破テロに続いて自爆テロ発生、ダーイシュ(イスラーム国)がすべてのテロへの関与を認める(2015年9月15日)

ハサカ県では、SANA(9月15日付)によると、前日の連続爆破テロに引き続き、ハサカ県北部のマイーシーヤ地区で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、住民7人が死亡、21人が負傷した。 シリア人権監視団によると、この自爆テロは、西 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシアのプーチン大統領はCSTOサミットで、ダーイシュ(イスラーム国)などに対する「テロとの戦い」を続けるシリア政府への軍事・技術支援への参加を呼びかける(2015年9月15日)

ロシアのヴラジミール・プーチン大統領は、タジキスタンの首都ドゥシャンベで開かれた集団安全保障条約機構(CSTO)サミットで、シリアへの軍事・技術支援を継続すると改めて表明するとともに、諸外国に対して、ダーイシュ(イスラー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

フランスのヴァルス首相「「完全な独立性」をもってその標的を選定し、ダーイシュ(イスラーム国)への空爆がシリア政府を利することはない」(2015年9月15日)

フランスのエマニュエル・ヴァルス首相は国会で、シリア情勢に関して、フランス空軍の航空機12機がこれまでにシリア領空での偵察活動を行い、「シリア領内での空爆に可能なダーイシュ(イスラーム国)の構造をこれまで以上によく把握し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

クッルナー・シュラカー:「欧州に流入する難民のほとんどはシリアの旅券を持ったイラクのシーア派」とのシリア人避難民の証言を紹介(2015年9月15日)

クッルナー・シュラカー(9月15日付)は、ドイツ領内に最近到着したばかりだというシリア人避難民のジハード・サラームを名乗る人物の話として、トルコなどから欧州に流入している難民・移民のほとんどがシリア人ではない、と伝えた。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アブドゥッサッタール宗教関係大臣「サウジワッハーブ(サウジアラビアのこと)は三度にわたりシリア人巡礼者がハッジの義務を行うことを禁止した」(2015年9月15日)

シリアのムハンマド・アブドゥッサッタール宗教関係大臣は、「サウジワッハーブ王国(サウジアラビアのこと)は、三度にわたりシリア人巡礼者がハッジの義務を行うことを禁止した」と述べ、サウジアラビアが2012年以降、巡礼目的での … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする