日別アーカイブ: 2015年9月23日

米中央司令部は「穏健な反体制派」の新規戦闘員70人がヌスラ戦線に降伏し、武器弾薬を引き渡したとの報道を否定(2015年9月23日)

米中央軍は、シリアに進入した「穏健な反体制派」新規戦闘員約70人(第30師団、新シリア軍)がアル=カーイダ系のシャームの民のヌスラ戦線に降伏、武器弾薬を引き渡したとの報道に関して、「そうした証拠を得ていない」と否定、有志 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

国家公務員、準公務員の給与一律2,500シリア・ポンド引き上げ(2015年9月23日)

アサド大統領は2015年政令第41号を施行し、すべての国家公務員および準公務員の給与を一律で2,500シリア・ポンド引き上げることを定めた。 イスマーイール・イスマーイール財務大臣によると、給与引き上げは2015年10月 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍がアレッポ市内の反体制勢力支配地域への攻勢を続ける(2015年9月23日)

アレッポ県では、シリア軍がSANA(9月23日付)によると、アレッポ市カラム・ジャバル地区、スライマーン・ハラビー地区、ラーシディーン地区、ラームーサ地区、ハーリディーヤ地区、ライラムーン地区、バニー・ザイド地区、サーフ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がタドムル市、ダイル・ザウル市郊外のダーイシュ(イスラーム国)拠点への空爆を続ける(2015年9月23日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がダーイシュ(イスラーム国)支配下にあるタドムル市を空爆し、ダーイシュ戦闘員20人が死亡、また住民12人が空爆の巻き添えとなり死亡、数十人が負傷した。 空爆は、戦闘機、ヘリ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米国防総省は、シリア領内の空爆で謎のアル=カーイダ系組織「ホラサーン」のフランス人メンバーを殺害したと発表(2015年9月23日)

米国防総省は、アレッポ市近郊での有志連合の空爆で、アル=カーイダ系組織「ホラサーン」のメンバーの一人でフランス人のダヴィド・ドゥルジョン氏を殺害したことを確認した、と発表した。 ドゥルジョン氏は爆弾製造の専門家だという。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア治安筋「ロシアから新たに供与された無人航空機を初めて実戦投入し、過激派への攻撃を実施」(2015年9月23日)

AFP(9月23日付)は、シリアの治安筋の話として、シリア軍が23日(水曜日)に、ロシアから新たに供与された無人航空機を初めて実戦に投入し、「シリア北部および東部の過激派」に対する攻撃を行った、と伝えた。 空爆場所、攻撃 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ケリー国務長官「ロシア軍の介入は紛争をさらに悪化させ、シリア領内で有志連合との衝突のリスクを高める」(2015年9月23日)

ジョン・ケリー米国務長官は、イタリア紙『ラ・スタンパ』のインタビューに応じ、ロシアによるシリアへの軍事・技術支援強化に関して、「こうした行動は紛争をさらなる悪化させ、より多くの無実の人々の犠牲をもたらし、難民の流出を増加 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

西クルディスタン移行期民政局が初等教育1年~3年次の全授業をクルド語で行うと決定したカーミシュリー市(ハサカ県)で、シリア政府が初等教育を廃止(2015年9月23日)

ARA News(9月23日付)は、シリア政府がハサカ県カーミシュリー市での初等教育を廃止し、教員ら職員を同市から撤収させたと伝えた。 同サイトによると、この措置は、西クルディスタン移行期民政局ジャズィーラ地区が、初等教 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする