日別アーカイブ: 2016年7月18日

シリア軍によるカースティール街道完全制圧後もアレッポ市北部一帯でシリア軍とヌスラ戦線などからなる反体制派の戦闘続く(2016年7月18日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、17日のシリア軍によるカースティールー街道一帯の完全制圧とアレッポ市東部の反体制武装集団支配地域を全面封鎖以降も、アレッポ市北部のアルド・マッラーフ地区農場一帯、カースティール街 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュはYPG主体のシリア民主軍が包囲するマンビジュ市郊外の村を攻撃し、シリア民主軍戦闘員50人あまりを殺害(2016年7月18日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が包囲するマンビジュ市内西部および北部で、シリア民主軍とダーイシュ(イスラーム国)の戦闘が続き、シ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シャーム戦線はシリア軍によるアレッポ市東部反体制武装集団支配地域の包囲の責任がYPGにあると非難(2016年7月18日)

シャーム戦線は声明を出し、シリア軍によるカースティール地区完全制圧に関して、アレッポ市シャイム・マクスード地区を実効支配する西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊が参加しなければ実現しなかったと断じ、これを非難した。 シ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア人権監視団:4月下旬からシリア軍によるアレッポ市北部カースティール街道完全封鎖にいたる17日までにアレッポ市一帯で民間人914人が死亡(2016年7月18日)

シリア人権監視団は、アレッポ市一帯での戦闘が激化した4月22日して以降、同市北部のカースティール街道がシリア軍によって完全制圧された7月17日までの期間に、空爆・砲撃で民間人914人(うち子供204人、女性143人)が死 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ国内でのクーデタ未遂事件にもかかわらず、米主導の有志連合によるシリア領内での爆撃回数に減少は見られず(2016年7月18日)

米中央軍(CENTCOM)は、7月15日~17日までの3日間のシリア、イラク両国での有志連合の戦果をHPで発表した。 7月15日はシリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対して23回の空爆を実施、このうちシリア領内での空 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする