日別アーカイブ: 2016年7月12日

ダマスカス県ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプからのヌスラ戦線メンバーらの退去に向け、同戦線とシリア政府が協議(2016年7月12日)

ダマスカス県では、クッルナー・シュラカー(7月12日付)が信頼できる複数の消息の話として、シリア軍とシャームの民のヌスラ戦線が、ヤルムーク区(パレスチナ難民キャンプ)からのヌスラ戦線戦闘員の退去について交渉を行っていると … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はイスラーム軍との戦闘の末、東グータ地方(ダマスカス郊外県)のフーシュ・ファーラ村を制圧(2016年7月12日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が東グータ地方での進軍を続け、イスラーム軍との戦闘の末、フーシュ・ファーラ村を制圧した。 また、SNN(7月13日付)によると、シリア軍戦闘機がマイダアーニー村、フ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市東部の反体制武装集団支配地域の閉鎖に成功したシリア軍が同市北西部での進軍し閉鎖強化をめざすなか、国連はアレッポ市住民に退避を呼びかける(2016年7月12日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市北部のカースティールー街道の封鎖に成功したシリア軍が、同市北西部のライラムーン地区郊外に進軍し、シャームの民のヌスラ戦線、アレッポ・ファトフ軍作戦司令室などからなる反体 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍が長距離爆撃機を投入し、シリア領内(ヒムス県)でダーイシュに対する爆撃を再開する一方、所属不明の戦闘機がラッカ市にあるダーイシュの武器弾薬庫を攻撃、民間人4人が巻き添えとなり死亡(2016年7月12日)

ヒムス県では、ロシア国防省によると、ロシア南部の空軍基地から発進したロシア空軍のTu-22M3長距離爆撃機6機がタドムル市一帯(タドムル市東部、スフナ市一帯、アーラーク油田一帯)のダーイシュ(イスラーム国)の大規模キャン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外務大臣はデミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表を批判(2016年7月12日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣はアゼルバイジャンの首都バクでの記者会見で、シリア情勢について触れ、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表が「自らの義務履行を拒み、和平協議の新ラウンド開催が頓挫した」と批 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする