日別アーカイブ: 2016年7月19日

欧米諸国が支援する「穏健な反体制派」(ヌールッディーン・ザンキー運動)がパレスチナ人の少年を処刑(2016年7月19日)

ヌールッディーン・ザンキー運動は声明を出し、アレッポ市北部のハンダラート・キャンプ一帯でのシリア軍、クドス旅団との戦闘中に捕捉した子供1人を処刑したことを認めつつ、この処刑が「個人的な過ち」によってもたらされたと強調、組 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アサド大統領の長男ハーフィズ氏が科学オリンピックでシリアの数学チーム・メンバーとして感謝状を受ける(2016年7月19日)

SANA(7月19日付)は、シリアの科学オリンピック代表チームが、香港で開催された第57回科学オリンピック大会とスイスで開催された第47回国際物理オリンピック大会で銅メダル三つと感謝状4通を授与されたと伝えた。 銅メダル … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

アレッポ市北部のカースティールー街道を完全制圧したシリア軍が、同地の支配とアレッポ市東部の反体制武装集団支配地域への包囲を強化するため、ハンダラート・キャンプ一帯で攻勢(2016年7月19日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市北部のカースティールー街道を完全制圧したシリア軍がパレスチナ人の民兵組織クドス旅団などとともに、同地の支配とアレッポ市東部の反体制武装集団支配地域への包囲を強化するため … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がハマー県東部でダーイシュと交戦の末、石油パイプラインを奪還(2016年7月19日)

ハマー県では、SANA(7月19日付)によると、シリア軍がダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、サラミーヤ市東方の石油パイプラインを奪還した。 ** ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合はダーイシュが籠城するマンビジュ市北部のトゥーハール村に対する空爆で民間人50人以上を殺害する一方、シリア外務省はフランス空軍がトゥーハーン村を空爆し、住民120人以上を殺害したと国連に報告(2016年7月19日)

アレッポ県では、シリア人権監視団などによると、米軍主導の有志連合が、ダーイシュ(イスラーム国)の支配下にあるトゥーハール(توخار)村(マンビジュ市北部)を空爆し、子供11人を含む民間人56人が死亡し、数十人が負傷した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は15~18日までの4日間でダーイシュが籠城するマンビジュ市一帯を45回空爆したと発表(2016年7月19日)

米中央軍(CENTCOM)は、7月15日~18日までの4日間のシリア、イラク両国での有志連合の戦果をHPで発表した。 7月15日はシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して23回の空爆を実施、このうち … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする