日別アーカイブ: 2016年7月11日

イスラエル軍はブルー・ライン以東のシリア領内に侵入し、有刺鉄線、堀、土塁の建設を開始(2016年7月11日)

クナイトラ県では、ARA News(7月12日付)によると、イスラエル軍がブルー・ライン以東のシリア領内約400メートル地点に重機車輌などを投入し、有刺鉄線、堀、土塁などの建設を開始した。 AFP, July 12, 2 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

アル=カーイダ指導者のザワーヒリー氏は、イスラーム軍のザフラーン・アッルーシュ氏がロシアではなくサウジアラビアによって殺害されたと主張(2016年7月11日)

アル=カーイダ(総司令部)の指導者アイマン・ザワーヒリー氏によると思われる音声声明がインターネットを通じて拡散された。 サハーブ広報製作機構が配信した音声声明のなかで、ザワーヒリー氏と思われる人物は「サウジアラビアはシリ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュ戦闘員がヒムス県タドムル市に潜入(2016年7月11日)

ヒムス県では、クッルナー・シュラカー(7月11日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)の戦闘員約10人がタドムル市内に潜入し、シリア軍検問所に対して自爆攻撃を行うなどしてシリア軍と交戦した。 ダーイシュの戦闘員はまた、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県タルマーニーン村への所属不明の戦闘機による空爆で、ジャズィーラ・チャンネルに協力するフリー・ジャーナリストが死亡、ジャズィーラはロシア軍の空爆と断定し報道(2016年7月11日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、戦闘機(ロシア軍、シリア軍かは不明)がタルマーニーン村を空爆し、住民14人が死亡した。 また戦闘機はザーウィヤ山のイフスィム村を空爆し、3人が死亡した。 これに関して、カタールの … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ファトフ軍のサウジ人指導者ムハイスィニー氏はアレッポ市内での自爆戦闘員の派遣を約束(2016年7月11日)

ファトフ軍の事実上の統括者のサウジアラビア人説教師のアブドゥッラー・ムハイスィニー氏は音声声明を発表し、そのなかで、シリア軍、そしてそれを支援するイラク人とイラン人の民兵に対して、アレッポ市内で苦戦を強いられ、同市包囲の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ヌスラ戦線とアレッポ・ファトフ軍作戦司令室からなる「反体制派」はシリア軍によるアレッポ市東部街区閉塞に対抗するため、市内での攻撃を激化(2016年7月11日)

アレッポ県では、シリア人権監視団などによると、シャームの民のヌスラ戦線とアレッポ・ファトフ軍作戦司令室からなる反体制武装集団が、シリア軍によって閉鎖されたアレッポ市北部のカースティールー街道の開放をめざし、同街道一帯、ア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍は講和規定を7月14日まで再延長(2016年7月11日)

シリア軍総司令部は声明を出し、ラマダーン月明けのイード・アドハーに合わせて7月6日に適用を開始していた講和規定を、7月14日23時59分まで再び72時間延長すると発表した。 SANA(7月11日付)が伝えた。 AFP, … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

アサド大統領はハミース新内閣の閣僚任命式後に第1回閣議を招集、市民とのコミュニケーション、市民生活の改善、復興を指示(2016年7月11日)

アサド大統領はイマード・ムハンマド・ディーブ・ハミース新内閣の閣僚任命式を執り行い、その後、第1回閣議を招集した。 アサド大統領は閣議で、新内閣閣僚を前に、各省の部局や現場での活動を通じて市民とコミュニケーションをとり、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

米主導の有志連合は7月8~10日までの3日間でマンビジュ市を24回空爆(2016年7月11日)

米中央軍(CENTCOM)は、7月8日~10日までの3日間のシリア、イラク両国での有志連合の戦果をHPで発表した。 7月8日はシリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対して17回の空爆を実施、このうちシリア領内での空爆は … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする