イスラーム軍がダマスカス郊外県で国防隊(ワファー軍)司令官を捕捉(2015年5月24日)

イスラーム軍のイスラーム・アッルーシュ報道官(大尉)は、ジャズィーラ・チャンネル(5月25日付)を通じて声明を出し、タッル・クルディー町郊外での戦闘で、国防隊「ワファー軍」の本部に突入し、司令官ハーリド・ダイリー氏と副官1人を捕捉したと発表した。

Kull-na Shuraka', May 25, 2015

Kull-na Shuraka’, May 25, 2015

AFP, May 25, 2015、Aljazeera.net, May 24, 2015、AP, May 25, 2015、ARA News, May 25, 2015、Champress, May 25, 2015、al-Hayat, May 26, 2015、Iraqi News, May 25, 2015、Kull-na Shuraka’, May 25, 2015、al-Mada Press, May 25, 2015、Naharnet, May 25, 2015、NNA, May 25, 2015、Reuters, May 25, 2015、SANA, May 25, 2015、UPI, May 25, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク