シリア軍はダイル・ザウル県でダーイシュとの戦いを続ける(2017年9月30日)

ダイル・ザウル県では、SANA(9月30日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル市とマヤーディーン市を結ぶ街道(サルダート地区)に設置された拠点を襲撃したダーイシュ(イスラーム国)と交戦、これを撃退した。

シリア軍はまた、ダイル・ザウル市フワイジャト・サクル地区(島)一帯、ラシュディーヤ地区、ハウィーヤ地区、カナーマート地区、フサイニーヤ町でダーイシュと交戦した。

一方、ダーイシュ(イスラーム国)に近いムウタ通信(9月29日付)によると、ダーイシュがシューラー村近郊でシュアイタート部族の名士3人が乗った車を要撃、3人全員を殺害した。

**

ハマー県では、SANA(9月30日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がサラミーヤ市東部のビッリー村を砲撃し、3人が負傷した。

ダーイシュはまた、サラミーヤ市にも迫撃を行った。

AFP, September 30, 2017、ANHA, September 30, 2017、AP, September 30, 2017、ARA News, September 30, 2017、Champress, September 30, 2017、al-Hayat, October 1, 2017、Kull-na Shuraka’, September 30, 2017、al-Mada Press, September 30, 2017、Naharnet, September 30, 2017、NNA, September 30, 2017、Reuters, September 30, 2017、SANA, September 30, 2017、UPI, September 30, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク