シリア軍はダイル・ザウル軍でダーイシュ掃討戦を続ける(2017年10月20日)

ダイル・ザウル県では、SANA(10月20日付)によると、シリア軍がユーフラテス川左岸(東岸)のフシャーム町に向かって進軍を続け、ダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。

シリア軍はまた、ダイル・ザウル市フワイジャト・サクル地区(島)でダーイシュと交戦した。

一方、RT(10月20日付)によると、シリア軍はシリア最大の油田地帯であるウマル油田を射程圏内に収めた。

AFP, October 20, 2017、ANHA, October 20, 2017、AP, October 20, 2017、ARA News, October 20, 2017、Champress, October 20, 2017、al-Hayat, October 21, 2017、Kull-na Shuraka’, October 20, 2017、al-Mada Press, October 20, 2017、Naharnet, October 20, 2017、NNA, October 20, 2017、Reuters, October 20, 2017、RT, October 20, 2017、SANA, October 20, 2017、UPI, October 20, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク