フランスのル・ドリアン外務大臣はラッカ市での人道支援のため1,500万ユーロの支援を行うと発表(2017年10月21日)

フランスのジャン=イヴ・ル・ドリアン外務大臣は、20日に西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が解放を正式に宣言したラッカ市に対して、1,500万ユーロ相当の追加支援を行い、同地への食料物資、飲料水の配給、医療支援、地雷撤去などを行うと表明した。

ロイター通信(10月21日付)が伝えた。

AFP, October 21, 2017、ANHA, October 21, 2017、AP, October 21, 2017、ARA News, October 21, 2017、Champress, October 21, 2017、al-Hayat, October 22, 2017、Kull-na Shuraka’, October 21, 2017、al-Mada Press, October 21, 2017、Naharnet, October 21, 2017、NNA, October 21, 2017、Reuters, October 21, 2017、SANA, October 21, 2017、UPI, October 21, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.