YPJ、YPG主体のシリア民主軍はアレッポ県アフリーン市一帯に侵攻したトルコ軍戦車2輌を撃破(2018年2月3日)

アレッポ県では、ANHA(2月3日付)によると、西クルディスタン移行期民政局の女性防衛部隊(YPJ)が、ブルブル町近郊のハフタールー村に侵攻したトルコ軍戦車を攻撃、これを破壊した。

ANHA, February 3, 2018

また人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍も、ラージュー町近郊のマアマラー村に侵攻したトルコ軍戦車を攻撃、これを破壊、乗っていたトルコ軍兵士と戦車の近くにいた反体制武装集団多数を殺害した。

シーヤ村近郊のハリール村でも、シリア民主軍はトルコ軍の装甲車を破壊した。

これに関して、トルコ軍参謀本部は、「クルド人民兵とダーイシュ(イスラーム国)」がアフリーン市北東部のシャイフ・フールズ地区でトルコ軍戦車1輌を撃破し、兵士5人を殺害したことを認めた。

アナトリア通信(2月3日付)が伝えた。

なお、シリア民主軍広報センターによると、トルコ軍およびその支援を受ける反体制武装集団の爆撃・砲撃および戦闘は、ラージュー町、ジャッラー村、ジャーンカー村、ジャクマーマク村、ビーラー山、ラージュー町一帯、ジャンディールス市近郊の西アーシュカーン村、ハマーム村、ビークダール山、シャッラー村一帯、ブルブル町近郊のハフタールー村、カフリー・カッル丘一帯で発生した。

**

ラッカ県では、ANHA(2月3日付)によると、トルコ軍がタッル・アブヤド市西方のスーサク村を越境砲撃、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊主体のシリア民主軍がただちに応戦した。

AFP, February 3, 2018、Anadolu Ajansı, February 3, 2018、ANHA, February 3, 2018、AP, February 3, 2018、al-Durar al-Shamiya, February 3, 2018、al-Hayat, February 4, 2018、Reuters, February 3, 2018、SANA, February 3, 2018、UPI, February 3, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク