シリア政府支配下のカーミシュリー近郊の村で部族どうしが撃ち合いに(2021年2月19日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市近郊のハームー村とクサイル村(いずれも国防隊の支配下)で、ガンナーマ部族の二家族が撃ち合いとなり、1人が死亡、8人が負傷した。

AFP, February 19, 2021、ANHA, February 19, 2021、al-Durar al-Shamiya, February 19, 2021、Reuters, February 19, 2021、SANA, February 19, 2021、SOHR, February 19, 2021などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.