日別アーカイブ: 2015年5月26日

有志連合がアル=カーイダ系組織と共闘するジュンド・アクサー機構の司令官を無人戦闘機のミサイル攻撃で暗殺(2015年5月26日)

ラタキア県では、クッルナー・シュラカー(5月27日付)によると、ジュンド・アクサー機構の司令官(アミール)のアブー・イブラーヒーム・ジャザーイリー氏が、トルクメン山(ラビーア町一帯)で車で移動中にミサイル攻撃を受け、死亡 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市シャイフ・マクスード地区でヌスラ戦線などからなる武装集団とYPGの緊張高まる(2015年5月26日)

アレッポ市シャイフ・マクスード地区一帯で活動する「ラッビーカ・ウフターフ」作戦司令室(アル=カーイダ系組織を含むジハード主義武装集団と自由シリア軍15組織からなる連合組織、http://syriaarabspring.i … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリアの衛生テレビ放送が「真実の声を覆い隠そうとして、シリアに陰謀を企てる一部の国の計画」によって一部視聴不能に(2015年5月26日)

SANA(5月26日付)は、シリアの衛生テレビ放送が、「真実の声を覆い隠そうとして、シリアに陰謀を企てる一部の国の計画」によって一部視聴できなくなった、と伝えた。 AFP, May 26, 2015、AP, May 26 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

英首相「シリアの紛争を解決するために和平交渉を再開し、ダーイシュ(イスラーム国)の台頭を阻止する必要がある」(2015年5月26日)

『ハヤート』(5月27日付)は、英国のデヴィッド・キャメロン首相がロシアのヴラジミール・プーチン大統領と電話会談し、シリア情勢などについて協議したと伝えた。 キャメロン首相の報道官によると、会談で両首脳は、シリアの紛争を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ当局がシリアに潜入しようとした外国人26人を逮捕(2015年5月26日)

ARA News(5月26日付)は、トルコのガジアンテップ県でトルコ当局がシリアに潜入しようとしていた外国人26人を摘発した、と報じた。 AFP, May 26, 2015、AP, May 26, 2015、ARA Ne … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍、有志連合が、ダーイシュ(イスラーム国)の最大拠点ラッカ市への空爆を通じて反転攻勢へ(2015年5月26日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、有志連合が、ダーイシュ(イスラーム国)の最大拠点であるラッカ市一帯を7回にわたり空爆し、ダーイシュ戦闘員3人が死亡した。 これに関して、ARA News(5月26日付)は、有志連合 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がイドリブ県、アレッポ県でアル=カーイダ系組織などに対して反転攻勢(2015年5月26日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が、アブー・ズフール航空基地周辺に位置する村々(ラスム・ナイヤース村、ラーイフィーヤ村、タラブ村、ブワイティーヤ村、ダブシーヤ村、アブー・ズフール町、ウンム・ジャリーン村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

自由シリア軍法律顧問「トルコと米国の意見の相違ゆえに、穏健な反体制派への軍事教練は延期されたまま」(2015年5月26日)

自由シリア軍の法律顧問を名乗るウサーマ・アブーズィード氏は、ARA News(5月26日付)に対し、「穏健な反体制派」への米国の軍事教練は、トルコと米国の意見の相違ゆえに現在も延期されたままである」としたうえで、「教練プ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする