日別アーカイブ: 2015年5月16日

ヒズブッラーのナスルッラー書記長「抵抗枢軸はカラムーン山地から過激派を断固として浄化するが、これには時間を要する」(2015年5月17日)

ヒズブッラーのハサン・ナスルッラー書記長はマナール・チャンネルを通じて演説を行い、ダマスカス郊外県カラムーン地方でのヒズブッラー戦闘員、シリア軍とシャームの民のヌスラ戦線、ダーイシュ(イスラーム国)などジハード主義武装集 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イスラエル元副大臣「イスラエルはシリア領内で活動するジハード主義集団に先制空爆を行うべきだ」(2015年5月16日)

イスラエルのアイユーブ・カラー元ネゲブ・ガリラヤ地方開発担当副大臣(ドゥルーズ派)は、「イスラエルはシリア領内で活動するジハード主義集団に先制空爆を行うべきだ…。こうした措置がイスラエルの国家安全保障を守るために必要とな … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

レバノンでダーイシュ(イスラーム国)の指導者バグダーディー氏の「孫」が逮捕(2015年5月16日)

NNA(5月16日付)によると、レバノン軍はベカーア県バアルベック郡アイン・シャアブ村(アルサール村郊外)で、ダーイシュ(イスラーム国)の指導者のアブー・バクル・バグダーディー氏の「孫」と目される幹部の一人アブドゥッラフ … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

イドリブ県でアル=カーイダ系組織と戦うシリア軍にフランス人が従軍か?(2015年5月16日)

スーリーヤート(5月16日付)は、ジスル・シュグール国立病院を包囲する戦闘員の話として、フランス語による無線での会話を傍受、シリア軍にフランス人が参加している可能性があると報じた。 この戦闘員によると、傍受した会話を翻訳 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍戦闘機がシリア軍ヘリコプターを撃墜、トルコがアル=カーイダ系組織を動員しタッル・アブヤド市(ラッカ県)制圧を画策(2015年5月16日)

トルコのイスメト・ユルマズ国防大臣は、トルコ領空に侵入したシリア軍ヘリコプター1機を撃墜したと発表した。 ユルマズ国防大臣によると、このヘリコプターはトルコ領内11キロの地点に約5分間にわたって侵入を続けたため、インジル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米特殊部隊がダイル・ザウル県ウマル油田でダーイシュ(イスラーム国)幹部を殺害(2015年5月16日)

米国家安全保障会議(NSC)のベルナディット・メーハン報道官は、イラクに駐留する米特殊部隊「デルタ・フォース」が、ダイル・ザウル県のウマル油田で特殊作戦を行い、ダーイシュ(イスラーム国)の幹部の一人で、石油の密売などを統 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

UNESCO世界文化遺産のパルミラ遺跡を擁するタドムル市周辺でダーイシュ(イスラーム国)とシリア軍の戦闘続く(2015年5月16日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、UNESCO世界文化遺産のパルミラ遺跡を擁するタドムル市周辺(東部郊外および南部郊外)で、シリア軍、国防隊とダーイシュ(イスラーム国)が交戦、シリア軍兵士・国防隊隊員12人とダーイ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県内のアル=カーイダ系組織支配地域をシリア軍が「樽爆弾」などで空爆(2015年5月16日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がカフル・ウワイド村に対して空爆を行い、女性と子供を含む26人が死亡、またサラーキブ市に対しても同様の空爆を行い、16人が死亡した。 シリア軍はさらに、バシュラームーン村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

反体制武装集団が南部およびアレッポ市解放に向けた大規模作戦を準備(2015年5月16日)

自由シリア軍南部戦線のイサーム・ライイス報道官は『ハヤート』(5月17日付)に対して、同戦線を構成する54の武装集団、3万5,000人の戦闘員が、ダマスカス郊外県、ダルアー県、クナイトラ県のシリア軍拠点制圧のための大規模 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする