日別アーカイブ: 2015年5月30日

レバノン総合情報総局がダーイシュ(イスラーム国)メンバー2人を逮捕(2015年5月30日)

NNA(5月30日付)によると、総合情報総局は、ベカーア県バアルベック郡のタムニーン村、バドナーイル村で強制捜査を行い、ダーイシュ(イスラーム国)メンバーと思われる男性2人を逮捕した。 AFP, May 30, 2015 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア政府がイドリブ県、ダルアー県での劣勢を受け、海岸地方住民に「海岸の盾旅団」への従軍を呼びかける(2015年5月30日)

シリア人権監視団によると、シリア政府当局は、2015年3月以降のイドリブ県、ダルアー県などでのシリア軍、国防隊の人的被害を補うため、海岸地域(ラタキア県、タルトゥース県)の各都市・町・村で、住民に対して同地域の防衛を目的 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア人権監視団、シリア国民連合が、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊による住民「虐殺」を「テロ」と非難(2015年5月30日)

シリア人権監視団は、アレッポ県ラアス・アイン市郊外のアブー・シャーハート村で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊が、子供2人、女性5人、薬剤師1人を含む住民20人を銃殺したと発表した。 アブー・シャーハート村は、人 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

有志連合とシリア軍がダイル・ザウル県、アレッポ県でダーイシュ(イスラーム国)を空爆、またダーイシュがハサカ市を砲撃、シリア軍と交戦(2015年5月30日)

ダイル・ダウル県では、シリア人権監視団によると、有志連合が、マヤーディーン市南東部およびブーカマール市西部のドゥワイル砂漠内の油田近くでダーイシュ(イスラーム国)メンバーが乗ったバスを空爆し、24人を殺害した。 死亡した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がアレッポ市を空爆、12人死亡(2015年5月30日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ジハード主義武装集団などが占拠するアレッポ市シャッアール地区をシリア軍が「樽爆弾」などで空爆し、子供3人、女性4人を含む12人が死亡した。 クッルナー・シュラカー(5月30日付) … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする