日別アーカイブ: 2015年5月9日

シリア国民連合幹部:「ジハード主義武装集団は連合に参加し、組織、政策の両面で連合を改革するというオプションを検討している」(2015年5月9日)

マダール・ヤウム(5月9日付)は、シリア革命反体制勢力国民連立幹部の一人ウンス・アブダ氏が、「ジハード主義武装集団が連立に参加し、組織、政策の両面で連立を改革するというオプションを検討している」ことを明らかにしたと伝えた … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ首相、シリアへの軍事侵攻を否定(2015年5月9日)

トルコのアフメト・ダウトオール首相は『ヒュッリイェト』(5月9日付)に、「現在、トルコの介入を必要とする状況にはない」と述べ、トルコがシリアに地上軍を侵攻させようとしているという共和人民党(CHP)のギュルセル・テキン書 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県で活動するアル=カーイダ系組織と「穏健な反体制派」がファトフ軍作戦司令室を結成(2015年5月9日)

『ハヤート』(5月10日付)は、アレッポ県内各所で活動する武装集団21組織がフェイスブックを通じて声明を出し、イドリブ県のファトフ軍作戦司令室を模すかたちで、「ファトフ軍作戦司令室」を結成したと発表した。 アレッポ県のフ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍、ヒズブッラーがイドリブ県、ダマスカス郊外県カラムーン地方でアル=カーイダ系組織に対して攻勢(2015年5月9日)

イドリブ県では、『ハヤート』(5月11日付)が複数の活動家の話として、シリア軍が、ヒズブッラー戦闘員とともに、ジスル・シュグール市郊外のタッル・ハマカ検問所に近い戦略的要衝のハッターブ高地一帯に進軍、ファトフ軍作戦司令室 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ハサカ県各所で、シリア軍、YPG、有志連合がダーイシュ(イスラーム国)に攻勢(2015年5月9日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、タッル・タムル町郊外のタッル・ジャダル村一帯で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊、ハーブール護衛部隊、シリア正教軍事評議会民兵がダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 また … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヒムス県のタウヒード軍がヌスラ戦線メンバーを誘拐したアスワド・スンナ旅団に最後通告(2015年5月9日)

ヒムス県で活動するタウヒード軍は声明を出し、同軍に所属するスンナの獅子旅団がタルビーサ市の野戦病院でシャームの民のヌスラ戦線の負傷した戦闘員を暴行、誘拐したと非難し、戦闘員の即時釈放と投降・武器引き渡しを求めた。 AFP … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする