日別アーカイブ: 2015年5月29日

アル=カーイダ系組織のヌスラ戦線がアレッポ市マクスード地区でYPGとの戦闘に向け準備(2015年5月29日)

シャームの民のヌスラ戦線は声明を出し、アレッポ市マクスード地区において西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊に対する軍事行動に向けて、アレッポ市および同郊外で活動する武装集団が準備を行っていると発表した。 アレッポ市シ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県とアレッポ県で活動するジハード主義武装集団がイスラーム・ムジャーヒディーン運動を結成(2015年5月29日)

イドリブ県とアレッポ県で活動するジハード主義武装集団が共同声明を出し、イスラーム・ムジャーヒディーン運動として合併すると発表した。 共同声明を出したのは、イスラーム・バヤーリク運動、イブン・タイミーヤ・ムジャーヒディーン … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ヌスラ戦線に近いサウジアラビア人説教師のムハイスィニー氏がアターリブ市のモスクで演説(2015年5月29日)

クッルナー・シュラカー(5月30日付)によると、シャームの民のヌスラ戦線に近いサウジアラビア人説教師のアブドゥッラー・ムハイスィニー氏(ジハード布教者センター代表)が、アレッポ県アターリブ市のモスクでの金曜日の集団礼拝に … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

レバノンのベカーア高原で若者10人がヒズブッラーと戦うため、ダーイシュ(イスラーム国)、ヌスラ戦線に参加(2015年5月29日)

『サフィール』(5月29日付)は、ベカーア県バアルベック郡アルサール村出身の若者少なくとも10人が、ヒズブッラーと交戦するダーイシュ(イスラーム国)やシャームの民のヌスラ戦線に参加するため、同村郊外に向かった、と伝えた。 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

EUは軍事情報局長に就任したとされるムハンマド・マハッラー少将を制裁リストに追加(2015年5月29日)

欧州連合(EU)の官報は、ラフィーク・シハーダ少将の後任として軍事情報局長に就任したムハンマド・マハッラー少将を制裁リストに追加したと発表した。 『ハヤート』(5月30日付)が伝えた。 EUの官報によると、マハッラー少将 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)がトルコ国境のバーブ・サラーマ国境通行所に向け進軍(2015年5月29日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(5月29日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)が、マーリア市、スーラーン・アアザーズ町に対して砲撃を行う一方、同市郊外に位置するタクリー村一帯で「自由シリア軍」と交戦し、同村を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アル=カーイダ系組織からなるファトフ軍、イドリブ県での進軍を続ける、ダマスカス郊外県で住民がイスラーム軍に抗議するデモを実施(2015年5月29日)

イドリブ県では、シリア人権監視団などによると、シャーム自由人イスラーム運動、シャームの民のヌスラ戦線などからなるファトフ軍が、アリーハー市西部のムウタリム村、アウラム・ジャウズ村、カフルシャラーヤー村、ムハムビル市、カイ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア国民連合はアル=カーイダ系組織からなるファトフ軍によるアリーハー市(イドリブ県)制圧を賞賛(2015年5月29日)

シリア革命反体制勢力国民連立は声明を出し、アル=カーイダ系組織からなるファトフ軍によるアリーハー市(イドリブ県)制圧に関して、「シリア全土の解放に向けた勝利の一環」と賞賛するとともに、国際社会、アラブ諸国、「シリアの友」 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする