日別アーカイブ: 2015年12月19日

米主導の有志連合はシリア領内で3回の爆撃を実施(2015年12月19日)

米中央軍(CENTCOM)は、12月18日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して20回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は3回で、アイン・イーサー市近郊(2回)、マンビジュ市 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がヒムス県中部、アレッポ県東部などでダーイシュ(イスラーム国)との交戦を続ける(2015年12月19日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が県中部のマヒーン町、サダド市でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 一方、SANA(12月19日付)によると、シリア軍がハドス村、フワーリーン村、カルヤタイン市、タール … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アル=カーイダ系組織のヌスラ戦線、トルコマン・イスラーム党などがラタキア県北部の要衝ヌーバ山をシリア軍から奪還(2015年12月19日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、シャームの民のヌスラ戦線、トルキスターン・イスラーム党などからなるジハード主義武装集団が、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員、外国人戦闘員らとの戦闘の末、県北部の要衝ヌーバ山を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アル=カーイダ系組織「ヌスラ戦線」のサウジ人指導者が、軍事連合である「ファトフ軍」に代わる新たな政治連合の結成を主唱(2015年12月19日)

アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動などからなるファトフ軍の事実上の統括者と目されるサウジアラビア人説教師のアブドゥッラー・ムハイスィニー氏(ジハード布教者センター代表)はツイッタ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする