日別アーカイブ: 2015年12月28日

米主導の有志連合はシリア領内で5回の爆撃を実施(2015年12月28日)

米中央軍(CENTCOM)は、12月28日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して31回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は9回で、フール町近郊(1回)、マンビジュ市近郊(5回 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍、ロシア軍がダルアー県のシャイフ・マスキーン市への攻勢を強める一方、ヒムス県では連続自爆テロが発生し、住民30人以上が死亡(2015年12月28日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍と思われる戦闘機がシャイフ・マスキーン市一帯に対して少なくとも50回の空爆を行う一方、同市北部および周辺一帯では、シリア軍、国防隊がジハード主義武装集団と交戦した。 マサ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍、ロシア軍がアレッポ市東部でダーイシュ(イスラーム国)への攻勢を強め、ユーフラテス川方面に東進(2015年12月28日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機は、シリア軍とダーイシュが交戦を続けるアレッポ市東部のラスム・スィルハーン村、アッラーン村、アブー・ジャッバール村、タッル・ハッターバート村、ナッジャーラ村一帯に対 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県でロシア軍、有志連合がそれぞれYPG主体のシリア民主軍を爆撃支援、これに対してダーイシュ(イスラーム国)はトルコマン人の村を制圧(2015年12月28日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アフリーン市郊外(米トルコが設置合意した「安全地帯」の西端)のマーリキーヤ村、シャワーリガ村一帯で、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イラン仲介の停戦合意に従い、ザバダーニー市(ダマスカス郊外県)から反体制武装集団戦闘員負傷者ら126人がレバノン経由でトルコに退去、フーア市、カファルヤー町(イドリブ県)から国防隊隊員を含む民間人363人がトルコ経由でレバノンに避難(2015年12月28日)

『ハヤート』(12月29日付)によると、9月にイランの仲介により、ダマスカス郊外県ザバダーニー市一帯およびイドリブ県フーア市・カファルヤー町一帯で成立したシリア軍とアル=カーイダ系組織のシャーム自由人イスラーム運動などを … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍は25~27日の3日間で164回出撃、シリア領内各所でダーイシュ(イスラーム国)など556の標的を攻撃(2015年12月28日)

ロシア国防省は、12月25日から27日までの3日間で、シリア駐留ロシア軍戦闘機が164回の出撃を行い、アレッポ県、イドリブ県、ラタキア県、ハマー県、ヒムス県、ダマスカス郊外県、ダイル・ザウル県、ラッカ県で、ダーイシュ(イ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする