日別アーカイブ: 2015年12月30日

米軍主導の有志連合はシリア領内で7回の爆撃を実施(2015年12月30日)

米中央軍(CENTCOM)は、12月30日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して24回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は7回で、アイン・イーサー市近郊(2回)、マーリア市近 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍が28、29日の2日で121回出撃、424カ所を爆撃(2015年12月30日)

ロシア国防省は、ロシア軍戦闘機が12月28、29日の2日間で121回の出撃を行い、アレッポ県、イドリブ県、ラタキア県、ハマー県、ヒムス県、ダマスカス郊外県、ダルアー県、ラッカ県、ダイル・ザウル県でダーイシュ(イスラーム国 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県北部の「安全保障地帯」でダーイシュ(イスラーム国)がシャーム戦線との戦闘の末に複数の村を奪還(2015年12月30日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、米トルコが設置合意した「安全地帯」内のイフラス村(タッル・リフアト市およびマーリア市の南部)で、ダーイシュ(イスラーム国)が、シャーム戦線と交戦、ダフラ村、ハルジャラ村を再制圧し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア政府と西クルディスタン移行期民政局が分割統治するカーミシュリー市(ハサカ市)で連続自爆テロ:ダーイシュ(イスラーム国)が犯行を認める(2015年12月30日)

ハサカ県では、SANA(12月30日付)によると、シリア政府と西クルディスタン移行期民政局が分割統治するカーミシュリー市のシヤーヒー地区で自爆テロが2回にわたって連続して発生し、住民16人が死亡、35人が負傷した。 自爆 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がダルアー県シャイフ・マスキーン市の中心部に迫る一方、抗戦に参加しない自由シリア軍南部戦線が住民の批判の的に(2015年12月30日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シャイフ・マスキーン市一帯および第82旅団基地一帯で、シリア軍、国防隊が、シャームの民のヌスラ戦線などからなる反体制武装集団と交戦を続けるとともに、ロシア軍と思われる戦闘機が同地 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍爆撃開始後の爆撃による死者数は2,371人、うち1,579人はダーイシュ(イスラーム国)、ヌスラ戦線、トルコマン・イスラーム党などの戦闘員(2015年12月30日)

シリア人権監視団は、ロシア軍がシリア空爆を開始した9月30日から12月30日までの4ヶ月間で、空爆に死者数が2,371人を記録したと発表した。 死亡が確認された2,371人のうち、民間人は792人(うち子供180人、女性 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのガティロフ外務次官「テロ組織に関して米国とロシアの視点は極めて近い」(2015年12月30日)

ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官は、ヴラジミール・プーチン大統領がジョン・ケリー米国務長官との最近の会談で、アサド大統領の選挙への出馬を求めたとするブルームバーグ・ニュースの報道を否定した。 一方、ゲンナージー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

民主的変革諸勢力国民調整委員会のメンバー2人が、サウジアラビアでの反体制派統一代表団人選のための最高交渉委員会参加の途上、シリア当局に逮捕(2015年12月30日)

『ハヤート』(12月31日付)は、シリアの治安当局は、国内で活動する民主的変革諸勢力国民調整委員会のメンバー2人をレバノン国境で拘束したと伝えた。 拘束されたのは、アフマド・アスラーウィー氏、ムニール・ビータール氏の2人 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする