日別アーカイブ: 2015年12月25日

トルコ軍はハサカ領内の進駐部隊の規模を縮小(2015年12月25日)

ハサカ県では、ARA News(12月25日付)によると、23日にマアバダ町(カルキールキー)近郊に侵入、国境から100メートルの位置するカリー・アフリートキー丘に展開していたトルコ軍が装甲車1輌を含む車輌2輌と兵士9人 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア政府との停戦合意に基づき、ダーイシュ(イスラーム国)メンバーら3,600人がダマスカス県南部から、ヌスラ戦線メンバー200人強がダルアー県から退去開始(2015年12月25日)

『ハヤート』(12月26日付)などによると、ヤルムーク区(パレスチナ難民キャンプ一帯)、カダム区で籠城を続けてきたダーイシュ(イスラーム国)を名乗る反体制武装集団メンバーが、シリア政府との間で交わした停戦合意に基づき、退 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍がアレッポ県東部のティシュリーン・ダム攻略に向けてダーイシュ(イスラーム国)への攻撃を激化する一方、ダーイシュは「安全保障地帯」の反体制派の拠点マーリア市に進行(2015年12月25日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、ティシュリーン・ダム(マンビジュ市南東部)に近いユーフラテス川東岸に進軍し、ダーイシュ(イスラ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍とロシア軍がダマスカス郊外県東グータ地方、アレッポ県アアザーズ市を爆撃(2015年12月25日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、戦闘機(所属明示せず)が東グータ地方のハムーリーヤ市、アルバイン市など各所を激しく空爆し、子供10人、女性2人を含む26人が死亡した。 シリア軍はまた、ダーライヤー市各所に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イスラーム軍のザフラーン・アッルーシュ司令官らダマスカス郊外県東グータ地方で活動するジハード主義武装集団の幹部多数がシリア軍(ないしはロシア軍)の爆撃で死亡、反体制派はロシアをこぞって非難(2015年12月25日)

軍武装部隊総司令部は声明を出し、シリア軍がダマスカス郊外県東グータ地方にある「テロリスト」拠点複数カ所に対して特殊作戦を行い、イスラーム軍の最高指導者ザフラーン・アッルーシュ氏およびイスラーム軍、シャーム自由人イスラーム … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イランのアブドゥッラフヤーン外務副大臣「シリアのテロ組織を良い組織と悪い組織に分けることは避けるべき」(2015年12月25日)

イランのホセイン・エミール・アブドゥッラフヤーン外務副大臣(アラブ・アフリカ担当)は、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連アラブ連盟共同特別代表との電話会談で、2016年1月に開始予定のシリア紛争解決に向けた停戦 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア・カタール外相会談:アティーヤ外務大臣はテロ組織のリスト作成を拒否(2015年12月25日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣はモスクワでカタールのハーリド・ビン・ムハンマド・アティーヤ外務大臣と会談し、シリア情勢への対応などについて意見を交わした。 ラヴロフ外務大臣は会談後、「シリアの政府と反体制派の交渉開始 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍の9月末以降のシリア領内での爆撃回数が5,240回に達する(2015年12月25日)

ロシア国防省は、シリア空爆を開始した9月30日から12月24日までのロシア空軍の出撃(攻撃)回数が、巡航ミサイルによる攻撃と長距離爆撃機による攻撃145回を含めて5,240回に達している、と発表した。 また12月24日の … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする