日別アーカイブ: 2015年12月14日

米軍主導の有志連合がシリア領内で6回の爆撃を実施(2015年12月14日)

米中央軍(CENTCOM)は、12月14日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して14回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は6回、アイン・イーサー市近郊(1回)、マンビジュ市近 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県、ヒムス県、ラッカ県などでシリア軍、YPGがダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続ける(2015年12月14日)

アレッポ県では、SANA(12月14日付)によると、シリア軍がシュワイリフ村、ジュルーフ村、アイン・ハンシュ村、ハムラ村北部でダーイシュ(イスラーム国)拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。 ** ヒム … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がアル=カーイダ系組織などイスラーム過激派との戦闘の末、ダマスカス郊外県の激戦地マルジュ・スルターン村一帯とハマー県北部の2カ村を制圧(2015年12月14日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、マルジュ・スルターン村、マルジュ・スルターン航空基地および予備飛行場一帯を占拠していた反体制武装集団が、シリア軍の激しい空爆・砲撃を受けて撤退、シリア軍が3年ぶりに同地を奪 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍参謀総長「ロシア軍は1日30~40回の爆撃を実施し、テロとの戦いに参加している自由シリア軍所属の部隊を支援している」(2015年12月14日)

ロシア軍のヴァレリー・ゲラシモフ参謀総長は、「ロシア軍戦闘機は1日30~40回の空爆を実施し、テロとの戦いに参加している自由シリア軍所属の部隊の拠点複数カ所を支援している…。これらの部隊は現在、ヒムス県、ハマー県、アレッ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米ロシア外相が電話会談でシリア紛争の停戦プロセスおよび和解プロセスから排除すべき「イスラーム主義テロ組織」のリストを作成する必要がある点で合意(2015年12月14日)

『ハヤート』(12月15日付)などによると、ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣と米国のジョン・ケリー米国務長官は電話会談を行い、シリア情勢への対応について協議、今月半ばに予定されているウィーン4会議に先立って、シリア紛争 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

国連人道問題担当事務次長は、シリア軍、反体制武装集団双方による無差別攻撃を非難(2015年12月14日)

シリアを訪問中のスティーブン・オブライアン国連人道問題担当事務次長は、ダマスカスで記者団に対して、13日にシリア軍がダマスカス郊外県東グータ地方のドゥーマー市、サクバー市に対して行った激しい攻撃と、反体制武装集団が首都ダ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アサド大統領はキューバ、インド、パキスタンの各国大使の信任状捧呈式に出席(2015年12月14日)

アサド大統領は首都ダマスカスにある人民宮殿で、シリアに新たに着任したキューバ、インド、パキスタンの大使3名の信任状捧呈式に出席した。 SANA(12月14日付)が伝えた。 AFP, December 14, 2015、A … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする