日別アーカイブ: 2015年12月22日

ダマスカス郊外県ムウダミーヤト・シャーム市でシリア軍が有毒ガスを使用か?(2015年12月22日)

ダマスカス郊外県では、ザマーン・ワスル(12月23日付)によると、ムウダミーヤト・シャーム市に対するシリア軍の攻撃で、12歳の子供1人を含む10人が搬送先の野戦病院で死亡、また30人以上が有毒ガスによると思われる「鼻血、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米軍主導の有志連合がシリア領内で8回の爆撃を実施(2015年12月22日)

米中央軍(CENTCOM)は、12月22日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して32回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は8回で、フール町近郊(2回)、ハサカ市近郊(1回)、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がアレッポ県東部、ヒムス県中部でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続ける(2015年12月22日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、戦闘機(所属不明)がダーイシュ(イスラーム国)の拠点都市の一つバーブ市、マスカナ市を空爆し、住民1人が死亡した。 一方、SANA(12月22日付)によると、シリア軍がバーブ市、ア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍、シリア軍がアレッポ県、ダマスカス郊外県、イドリブ県、ラタキア県での爆撃を続ける(2015年12月22日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月22日付)によると、アル=カーイダ系組織のシャーム自由人イスラーム運動などからなるファトフ軍は、アレッポ市南部郊外のズィルバ村への進攻を試みたシリア軍と交戦、これを撃退、また … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アル=カーイダ系組織のヌスラ戦線が共闘を続けてきた「自由シリア軍」所属組織の「粛清」を決定(2015年12月22日)

ARA News(12月22日付)は、シリア北部で活動する複数のイスラーム主義組織筋の話として、アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線が21日、シリア北部で活動するすべての自由シリア軍所属部隊を「粛清」する非公式 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)支配下のハサカ県シャッダーディー市の奪還をめざすシリア軍とYPG主体のシリア民主軍が交戦し、シリア軍が後退(2015年12月22日)

ハサカ県では、ARA News(12月22日付)によると、ハサカ市に駐留するシリア軍部隊がダーイシュ(イスラーム国)との戦闘するため、同市南部のアリーシャ市近郊に進軍したが、同地に集結する西クルディスタン移行期民政局(ロ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アサド大統領がダマスカスで預言者聖誕祭の礼拝に参列(2015年12月22日)

アサド大統領は、ダマスカス県ムハージリーン区のアクラム・モスクで預言者聖誕祭を祝うための集団礼拝に参列した。 集団礼拝は、ダマスカス県・同郊外県ムフティーのシャイフ、アドナーン・アフユーニー師によって先導され、ムハンマド … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

パワー米国連代表大使は「シリア政府とロシアは民間人を砲撃しないよう慎重に行動すべき」と警告(2015年12月22日)

国連安保理でシリアでの人道支援策に関する会合が行われ、サマンサ・パワー米国連代表大使が、「アサド政権と複数の国は、地上からテロリストを狙う一方で、空から民間人を空爆している…。シリア政府とロシアは民間人を砲撃しないよう慎 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア大統領府は、ヒズブッラー幹部サミール・クンタール氏殺害へのイスラエルの関与への明言を避け、「テロとの戦い」におけるロシア・イスラエルの連携を強調(2015年12月22日)

ロシア大統領府によると、ヴラジミール・プーチン大統領はイスラエルのベンジャミン・ネタニヤフ首相と電話会談を行い、シリアでの危機解決への方途や「テロとの戦い」における協力態勢について意見を交わした。 会談において、プーチン … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする