日別アーカイブ: 2016年1月18日

米主導の有志連合はシリア領内で3回の空爆を実施(2016年1月18日)

米中央軍(CENTCOM)は、1月18日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して24回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は3回でアイン・イーサー市近郊(2回)、ハサカ市近郊(1 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

反シリア・親ハリーリーのレバノン軍団のジャアジャア代表が、親シリア・ヒズブッラーの自由国民潮流代表のアウン元司令官の大統領選挙出馬を支持し、親シリア・ヒズブッラーのマラダ潮流代表のフランジーヤ議員と反シリアのハリーリー元首相を牽制(2016年1月18日)

レバノン軍団のサミール・ジャアジャア代表はマアラーブ市(レバノン山地県キスラワーン郡)で自由国民潮流代表で国民議会議員のミシェル・アウン元国軍司令官と会談し、2015年5月半ばのミシェル・スライマーン大統領の任期終了後不 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

イスラーム軍とダーイシュ(イスラーム国)がダマスカス郊外県で捕虜交換(1月18日)

ARA News(1月18日付)によると、サウジアラビアが支援するイスラーム軍のイスラーム・アッルーシュ報道官は17日、ダーイシュ(イスラーム国)と捕虜交換で合意し、メディア活動家のカイス・シャーミー氏を含むダマスカス郊 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ラタキア県、アレッポ県、ダルアー県などで、シリア軍とヌスラ戦線などの反体制武装集団の戦闘続く(2016年1月18日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員、アラブ系・アジア系外国人戦闘員がロシア軍士官の監督のもと、県北部のザイトゥーン丘、イブリク丘など(トルクメン山)で、シャームの民のヌスラ戦線 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル市北東部でダーイシュ(イスラーム国)とシリア軍の攻防が続くなか、有志連合はラッカ市を空爆(2016年1月18日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)は、ブガイリーヤ村南部の放送塔地区一帯、同村西部の私立大学(ジャズィーラ大学)施設を制圧した。 また、アイヤーシュ村郊外でも、シリア軍、国防隊との … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県北部のアアザーズ市郊外ではYPG主体のシリア民主軍がヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動と交戦(2016年1月18日)

アレッポ県では、ARA News(1月18日付)によると、アル=カーイダ系のシャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動、イスラーム覚醒大隊などからなるジハード主義武装集団が、マンナグ航空基地に近いアルカミーヤ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム戦線所属のスルターン・ムラード師団はダーイシュとの戦闘に向け「安全保障地帯」を軍事地区に指定、住民に退避勧告(2016年1月18日)

シャーム戦線に参加するトルクメン人武装集団のスルターン・ムラード師団は19日付で、トルコ国境に位置するアアザーズ市とジャラーブルス市間(米トルコが設置合意した「安全地帯」)を軍事地区に指定、同地で暮らす住民に対して退去を … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

カタールのタミーム首長がロシアを訪問し、プーチン大統領と会談(2016年1月18日)

カタールのタミーム・ビン・ハマド・アール・サーニー首長がロシアを訪問し、モスクワでヴラジミール・プーチン大統領らと会談した。 『ハヤート』(1月19日付)によると、会談では、シリア情勢などの中東諸国情勢への対応、カタール … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ファビウス仏外相「ジュネーブ3会議の日程通りの開催は困難」(2016年1月18日)

フランスのローラン・ファビウス外務大臣は訪問先のUAEのアブダビで記者団に対して、シリア政府が都市への包囲解除や民間人への空爆停止などを通じて、反反体制派との信頼醸成に努めなければ、1月25日予定のジュネーブ3会議の開催 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ領のキリス市内の学校にシリア領内から発射された迫撃砲弾が着弾し、女性1人が死亡、キリス県知事はダーイシュ(イスラーム国)の攻撃と疑う(2016年1月18日)

AFP(1月18日付)によると、シリア国境に近いトルコのキリス市内の中学校校庭に迫撃砲弾が着弾し、1人(清掃夫)が死亡、女子生徒1人が重傷、2人が軽傷を負った。 キリス県知事によると、迫撃砲はシリア領内のアレッポ県アアザ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア正教総主教と政治治安局が西クルディスタン移行期民政局のアサーイシュとシリア正教徒の武装集団「ストロ」の和解を仲介(2016年1月18日)

クッルナー・シュラカー(1月18日付)は、12日のハサカ県カーミシュリー市でのシリア正教徒の武装部隊「ストロ」やアラブ人部族の武装部隊「ジャズィーラ防衛部隊」と、西クルディスタン移行期民政局の治安部隊「アサーイシュ」との … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外県マダーヤー市で2015年12月の1ヶ月間で32人が餓死(2016年1月18日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連アラブ連盟共同特別代表は、国連安保理事会での非公開会合で、1月25日開催予定のジュネーブ3会議に参加する反体制派統一代表の人選をめぐる各国の対立の決着と、ダマスカス郊外県マダー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする