日別アーカイブ: 2019年10月4日

トルコのチャヴシュオール外務大臣:「トランプ米大統領はシリア北東部から米軍を撤退させると述べた」(2019年10月4日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は「ドナルド・トランプ米大統領は先週、レジェップ・タイイップ・エルドアン大統領に対して「米軍はシリア北東部から撤退させる意思がある」と述べた」と述べた。 『サバフ』(10月4日 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

フール・キャンプ(ハサカ県)でヒジャーブをまとった女性がYPG主体のシリア民主軍を襲撃し、多数を殺傷(2019年10月4日)

ハサカ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(10月4日付)によると、ヒジャーブをまとった女性が人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の部隊をキャンプ内(第6セクション)で襲撃し、多数を殺傷した。 これを受け、シリア民主軍は第6 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 難民・IDP | コメントする

トルコ占領下のアフリーン市近郊で国民軍傘下のシャーム自由人運動と東部軍のメンバーどうしが交戦(2019年10月4日)

アレッポ県では、ANHA(10月4日付)によると、トルコの支援を受ける国民軍傘下のシャーム自由人運動と東部軍のメンバーどうしがジャンディールス村で交戦し、双方に死傷者が出た。 AFP, October 4, 2019、A … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍とその支援を受ける反体制武装集団が北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊を砲撃(2019年10月4日)

アレッポ県では、ANHA(10月4日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける反体制武装集団が、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のシャワーリガ村、バイルーニーヤ村を砲撃した。 一方、ア … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県各所、アレッポ県バーブ・サラーマ国境通行所で、体制打倒、シャーム解放機構の退去、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍反対を訴えるデモ(2019年10月4日)

イドリブ県では、シリア人権監視団、スマート・ニュース(10月4日付)によると、イドリブ市、ビンニシュ市、カフルタハーリーム町、マアッラト・ヌウマーン市で金曜日の集団礼拝後に抗議デモが行われ、体制打倒、シャーム解放機構の退 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

北・東シリア自治局支配下のダイル・ザウル県北部でシリア軍と「イランの民兵」の撤退を求めるデモ(2019年10月4日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団、ザマーン・ワスル(10月4日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にある北部のアズバ村、マイーズィーラ村で金曜日の集団礼拝後に抗議デモが行われ、シリア軍と「イランの民兵」の撤退が … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イドリブ県でシリアのアル=カーイダと共闘していた国民解放戦線が、トルコの要請を受けて、トルコ占領下のアレッポ県北部で活動する国民軍(シリア国民連合暫定内閣国防省指揮下)に統合される(2019年10月4日)

シリア革命反体制勢力国民連立の傘下で活動する暫定内閣のアブドゥッラフマーン・ムスタファー首班は、トルコ南部のシャンルウルファ市で記者会見を開き、国民解放戦線が暫定内閣国防省指揮下の国民軍に統合されたと発表した。 ムスタフ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍ヘリコプターがラタキア県カッバーナ村一帯を「樽爆弾」で爆撃、地上部隊が同地を砲撃(2019年10月4日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、シリア軍ヘリコプターがカッバーナ村一帯を「樽爆弾」で爆撃、地上部隊が同地を砲撃した。 一方、国民解放戦線は、トルコマン山のサッラーフ村一帯に潜入しようとしたシリア軍を撃退したと発 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

レバノン国境に近いクサイル市(ヒムス県)に住民200世帯が帰還(2019年10月4日)

ヒムス県では、SANA(10月4日付)によると、前日に続いて、レバノン国境に近いクサイル市に住民が帰還した。 3日に帰還したのは避難生活を送っていた200世帯。 帰還はクサイル市の復興を受けたもので、避難生活を送ってきた … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 難民・IDP | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから388人、ヨルダンから713人の難民が帰国、避難民4人(うちルクバーン・キャンプからの帰還者0人)が帰宅(2019年10月4日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(10月4日付)を公開し、10月3日に難民1,101人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは388人(うち女性117人、子供19 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする