日別アーカイブ: 2019年10月28日

スプートニク・ニュースはダーイシュのバグダーディー指導者の後継者(カリフ)と目されるカルダーシュ氏の経歴を紹介(2019年10月28日)

スプートニク・ニュース(10月28日付)は、イドリブ県に対する米国の攻撃で死亡したとされるダーイシュ(イスラーム国)のアブー・バクル・バグダーディー指導者の後継者と目されるアブドゥッラー・カルダーシュ氏の経歴を紹介した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アル=カーイダ系組織の一つでトルコが後援する国民軍に参加するシャーム自由人イスラーム運動の総司令官がダーイシュのバグダーディー指導者殺害についてコメント(2019年10月28日)

アル=カーイダとの関係を否定するアル=カーイダ系組織の一つで、トルコが後援する国民軍に参加しているシャーム自由人イスラーム運動のジャービル・アリー・バーシャー総司令官は、米軍がイドリブ県でダーイシュ(イスラーム国)のアブ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュはダイル・ザウル県でYPG主体のシリア民主軍を攻撃(2019年10月28日)

ダイル・ザウル県では、ダーイシュ(イスラーム国)に近いアアマーク通信(10月28日付)によると、ダーイシュが、ユーフラテス川東岸のハワーイジュ村で人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の車輌を攻撃、これを破壊、2人を殺害 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア大統領府報道官はダーイシュのバグダーディー指導者暗殺作戦が行われた地域で米軍機を監視していたと明かす(2019年10月28日)

ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官は、26日の米国によるイドリブ県でのイスラーム国のアブー・バクル・バグダーディー指導者暗殺作戦に関して、作戦が実施された地域で米軍機の動きを監視していたことを明らかにした。 ペス … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍所属と思われるヘリコプターがアレッポ県ジャラーブルス市でダーイシュ・メンバーとされるイラク人一家を拘束(2019年10月28日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のいわゆる「ユーフラテス盾」地域の拠点都市の一つジャラーブルス市上空で、所属不明のヘリコプター3機が飛来し、うち2機が超低空で飛行するなか、3機目が市南東部の競技場地 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局は30日開会予定の制憲委員会(憲法委員会)を「トルコの侵攻を無視し、自治局住民を阻害する」と非難(2019年10月28日)

北・東シリア自治局は声明を出し、10月30日にスイスのジュネーブで開会が予定されている制憲委員会(憲法委員会)に関して、トルコがシリア北東部に侵攻した事実を無視し、自治局支配地域で暮らす500万人を阻害するものだと非難し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

制憲委員会(憲法委員会)のシリア政府代表がジュネーブ入り(2019年10月28日)

制憲委員会(憲法委員会)のシリア政府代表が、10月30日に開始予定の会合に出席するために、スイスのジュネーブに到着した。 会合では、憲法の改正や新憲法公布の是非について協議する小委員会の設置が予定されている。 小委員会は … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ダイル・ザウル市近郊でユーフラテス川両岸を結ぶ浮橋が開通(2019年10月28日)

ダイル・ザウル県では、SANA(10月28日付)によると、ダイル・ザウル市近郊のマリーイーヤ村(ユーフラテス川西岸)とムッラート村(東岸)を結ぶ浮橋が開通した。 ユーフラテス川に架けられたこの浮橋は全長が145メートル、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍はラアス・アイン市郊外からカーミシュリー市に至るハサカ県国境地帯(全長約90キロ)への展開を完了(2019年10月28日)

ハサカ県では、SANA(10月28日付)によると、ロシア仲介によるシリア政府と人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍との合意に従い、シリア軍地上部隊がラアス・アイン市郊外からカーミシュリー市に至る国境地帯(全長約90キロ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ軍がラアス・アイン市近郊(ハサカ県)を激しく砲撃、国民軍がYPG主体のシリア民主軍、シリア軍と交戦(2019年10月28日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍がラアス・アイン市近郊のアブー・ラースィーン町一帯を激しく砲撃した。 また、タッル・タムル町西のサルマーサ村、カーヒラ村、ラアス・アイン市東のマトムーラ村、ダーダー・アブダ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍がイドリブ県カフルナブル市を爆撃し、イッザ軍メンバー3人を殺害(2019年10月28日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が、シャーム解放機構などの支配下にあるカフルナブル市を爆撃し、反体制武装集団戦闘員3人が死亡した。 死亡したのは、イッザ軍のメンバー。 ロシア軍戦闘機はまた、ハザー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから295人、ヨルダンから721人の難民が帰国、避難民0人が帰宅(2019年10月28日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(10月28日付)を公開し、10月27日に難民1,016人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは295人(うち女性88人、子供1 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする