日別アーカイブ: 2019年10月16日

北・東シリア自治局支配下のダイル・ザウル県ユーフラテス川東岸各所でシリア軍の展開に反対するデモ(2019年10月16日)

ダイル・ザウル県では、ジュルフ・ニュース(10月16日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあるユーフラテス川東岸のブサイラ市、シュハイル村、スブハ村、ジュダイダト・バカーラ村などで、シリア政府と人民防衛隊(YPG) … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ムアッリム外務在外居住者省「トルコの侵攻は制憲委員会(憲法委員会)と政治プロセスに深刻な脅威をもたらす」(2019年10月16日)

ゲイル・ペデルセン・シリア問題担当国連特別代表がシリアを訪問し、ワリード・ムアッリム外務在外居住者省(兼副首相)と会談した。 会談で、ムアッリム外務在外居住者大臣は、トルコによるシリア北東部への侵攻(「平和の泉」作戦)に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

トルコのエルドアン大統領「シリア軍のマンビジュ市展開は悪いことではない。結局のところ彼らの土地だからだ」(2019年10月16日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、アレッポ県東部のユーフラテス川西岸に位置する北・東シリア自治局支配下のマンビジュ市にシリア軍が展開したことに関して、訪問先のアゼルバイジョンからトルコに向かう機内で記者 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局が管理するシリア北部の収容キャンプからダーイシュ・メンバーのフランス人妻9人が脱走(2019年10月16日)

フランスのジャン=イヴ・ル=ルドリアン外務大臣は、北・東シリア自治局が管理するシリア北部の収容キャンプからダーイシュ(イスラーム国)のメンバーのフランス人妻9人が脱走したことを明らかにした。 ドゥラル・シャーミーヤ(10 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア政府の支配下にあるダイル・ザウル市とジャフラ村で、トルコの侵攻に抗議し、トルコ軍と米軍の撤退を求めるデモ(2019年10月16日)

ダイル・ザウル県では、SANA(10月16日付)によると、シリア政府の支配下にあるダイル・ザウル市ハラービシュ地区とジャフラ村で、トルコによるシリア北東部への侵攻(「平和の泉」作戦)に抗議し、トルコ軍と米軍の撤退を求める … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍地上部隊はロシア軍とともに、アレッポ県東部のトルコ国境に位置する北・東シリア自治局支配下のアイン・アラブ市(クルド語名コバネ)に展開、ラッカ市への展開も開始(2019年10月16日)

アレッポ県では、SANA(10月16日付)やシリア人権監視団によると、シリア軍地上部隊が、ロシア軍(憲兵隊)とともに、県北東部のトルコ国境に面する北・東シリア自治局支配下のアイン・アラブ(コバネ)市に展開した。 シリア軍 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はシリア北東部で侵攻を続け11カ村を新たに制圧(2019年10月16日)

トルコ軍が反体制武装集団の国民軍とともに開始したシリア北東部への侵攻作戦「平和の泉」作戦は8日目に入り、トルコ軍はハサカ県タッル・タムル町および同地一帯、ラアス・アイン市および同市一帯、ラッカ県タッル・アブヤド市および同 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍戦闘機がラタキア県、イドリブ県のシャーム解放機構支配地域を爆撃(2019年10月16日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がシャーム解放機構などの支配下にあるカッバーナ村一帯を爆撃した。 またシリア軍地上部隊が同地一帯に増援部隊を派遣し、シャーム解放機構などからなる反体制武装集団と交戦 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする