無人航空機が再びロシア軍司令部のあるフマイミーム航空基地への攻撃を試みる(2018年3月11日)

ラタキア県では、シリア軍およびその同盟勢力の軍事攻勢を分析するサイト「ノールス研究センター」(2月11日付)によると、「テロリスト」が9日早朝、シリア駐留ロシア軍司令部のあるフマイミーム航空基地に対して無人航空機複数機で攻撃を試みた。

これに対して、ロシア軍は防空システムで迎撃し、航空機が基地に到達する前に撃墜した。

AFP, March 11, 2018、ANHA, March 11, 2018、AP, March 11, 2018、al-Durar al-Shamiya, March 11, 2018、al-Hayat, March 12, 2018、Nors for Studies, March 11, 2018、Reuters, March 11, 2018、SANA, March 11, 2018、UPI, March 11, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク