トルコで活動するシリア革命暫定内閣はアブー・ハトブ首班を「革命防衛大臣」に任命(2017年9月5日)

トルコで活動するシリア革命反体制勢力国民連立参加の暫定内閣は声明を出し、ジャワート・アブー・ハトブ首班を「革命防衛大臣」に任命(兼務)したと発表した。

「革命防衛大臣」は、シリア・イスラーム評議会がすべての反体制武装集団を統合し、「革命防衛省」の統括下に置くことを主唱したことを受けた動き。

クッルナー・シュラカー(9月5日付)が伝えた。

AFP, September 5, 2017、AP, September 5, 2017、ARA News, September 5, 2017、Champress, September 5, 2017、al-Hayat, September 6, 2017、Kull-na Shuraka’, September 5, 2017、al-Mada Press, September 5, 2017、Naharnet, September 5, 2017、NNA, September 5, 2017、Reuters, September 5, 2017、SANA, September 5, 2017、UPI, September 5, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク