日別アーカイブ: 2015年11月2日

米主導の有志連合はシリア領内で7回の空爆を実施(2015年11月2日)

米中央軍(CENTCOM)は、11月2日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して22回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は7回、ハサカ市近郊(3回)、マーリア市近郊(2回)、ダ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シャーム自由人イスラーム運動、イスラーム軍、離反士官がカイロで秘密会合を開き、「最高軍事評議会」設置について協議(2015年11月2日)

オリエント・ネット(11月2日付)は、複数のアラブ筋の話として、10月31日にエジプトの首都カイロで、シリア国内で戦う武装集団の代表者が極秘会合を開き、「最高軍事評議会」設置について協議したと報じた。 この極秘会合は、フ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

反体制武装集団がラタキア県北部、アレッポ市南部の要衝を奪還(2015年11月2日)

ラタキア県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月2日付)によると、シリア軍が11月1日に制圧したガマーム村を反体制武装集団(第2沿岸師団など)が奪還した。 ** アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍の空爆と並 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍がハサカ県でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、複数の村を制圧(2015年11月2日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、タッル・ハミース市・フール町間の一帯などで、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、シリア民主軍がタッル・ブラーク町南部のハ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍がダーイシュ(イスラーム国)の支配下にあるタドムル市(ヒムス県)を13回にわたり空爆(2015年11月2日)

ロシア国防省は、ロシア軍が過去48時間で131回出撃し、ハマー県、ラタキア県、ヒムス県、アレッポ県、ラッカ県、ダマスカス郊外県で、ダーイシュ(イスラーム国)など国際テロ組織の施設237カ所を破壊したと発表した。 空爆では … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

民主的変革国民調整委員会はウィーンでの外相会合の成果に支持を表明(2015年11月2日)

民主的変革国民調整委員会の執行部は声明を出し、23日、29~30日にオーストリアの首都ウィーンで開催された外相会議(ウィーン1会議、ウィーン2会議)と30日に採択された声明(ウィーン声明)に関して、「正しい報告に向けた措 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする