日別アーカイブ: 2015年11月23日

米主導の有志連合はシリア領内で5回の空爆を実施(2015年11月23日)

米中央軍(CENTCOM)は、11月23日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して26回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は6回、ハサカ市近郊(3回)、フール町近郊(2回)、ラ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ・ファトフ軍作戦司令室がアレッポ市北部のシリア軍拠点を攻撃(2015年11月23日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団が、アイス村、ハーディル村などアレッポ市南部郊外一帯でシリア軍、国防隊と激しく交戦した。 またロシア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がヒムス県マヒーン町、ヒワーリーン村をダーイシュ(イスラーム国)から奪還する一方、アレッポ市マンビジュ市でダーイシュ退去を求めるデモ発生(2015年11月23日)

ヒムス県では、SANA(11月23日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに、マヒーン町、フワーリーン村でダーイシュ(イスラーム国)を掃討し、同地を完全制圧した。 一方、シリア人権監視団によると、シリア軍とダーイシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍はシリア空爆作戦拡大に向け、ダブア軍事飛行場の拡張を準備(2015年11月23日)

クッルナー・シュラカー(11月23日付)は、複数の信頼できる消息筋の話として、ロシアの空港建設関連の企業が、ヒムス県クサイル市近郊のダブア航空基地の拡張工事の準備を進めている、と伝えた。 同報道によると、ロシア軍はラタキ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

フランス軍がダーイシュ(イスラーム国)に対する空爆を本格化させ、拠点2カ所を破壊(2015年11月23日)

AFP(11月23日付)などが伝えたところによると、フランス軍は、地中海のシリア沖に配備した原子力空母シャルル・ドゴールから、複数の戦闘爆撃機を発進させ、シリア領内のダーイシュ(イスラーム国)への空爆作戦を本格化させた。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍は21、22日の2日間で141回の空爆を実施し、ヒムス県、ダイル・ザウル県、ラッカ県のダーイシュ(イスラーム国)の石油関連施設など472カ所を破壊(2015年11月23日)

ロシア国防省は、過去2日(21、22日)でロシア軍戦闘機の出撃回数が141回におよび、シリア領内各所の標的472カ所を空爆、破壊したと発表した。 空爆は、アレッポ県、ダマスカス郊外県、イドリブ県、ラタキア県、ハマー県、ヒ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのプーチン大統領がイランで最高指導者ハーメネイー師と会談(2015年11月23日)

ロシアのヴラジミール・プーチン大統領がイランを訪問し、イランの最高指導者アリー・ハーメネイー師と会見をした。 ハーメネイー師との会談は2時間におよび、『ハヤート』(11月24日付)などによると、対米政策、シリア紛争への対 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国民連合のハウジャ代表、ヌスラ戦線に対してアル=カーイダからの脱退を宣言し、「自由シリア軍」と共闘するよう呼びかける(2015年11月23日)

トルコで活動するシリア革命反体制勢力国民連立のハーリド・ハウジャ代表はイスタンブールで記者会見を開き、アル=カーイダ系のシャームの民のヌスラ戦線に対して、アル=カーイダからの脱退を宣言し、シリアの反体制派と共闘するよう呼 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア人権監視団:有志連合の空爆でダーイシュ(イスラーム国)メンバー3,547人、民間人250人が死亡(2015年11月23日)

シリア人権監視団は、米国主導の有志連合がシリア空爆を開始した2014年9月23日から2015年11月23日までの14ヶ月間に、有志連合の空爆で死亡した犠牲者が3,952人を記録したと発表した。 犠牲者のうち民間人は250 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする