月別アーカイブ: 2016年7月

ロシア外務省はヌスラ戦線のアル=カーイダとの関係解消とシャーム・ファトフ戦線への改称に関して「自らをどう名づけようと、今までもこれからも違法なテロ組織」と一蹴(2016年7月29日)

ロシア外務省は声明を出し、シャームの民のヌスラ戦線のアル=カーイダとの関係解消とシャーム・ファトフ戦線への改称に関して、「テロリストがイメージを変えようとするすべての試みが無駄だと証明する必要などない。ヌスラ戦線は、彼ら … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米国はヌスラ戦線のアル=カーイダとの関係解消とシャーム・ファトフ戦線への改称に関して「アル=カーイダとの関係解消を宣言しても、アル=カーイダとの関係はある」「彼らは依然としてFTO(外国テロ組織)」と一蹴(2016年7月29日)

米ホワイトハウスのジョシュ・アーネスト報道官は、シャームの民のヌスラ戦線のアル=カーイダとの関係解消とシャーム・ファトフ戦線への改称に関して「その指導者たちには西側諸国に対する攻撃を行う意思が依然あると考える」と述べた。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア政府はヌスラ戦線のアル=カーイダとの関係解消とシャーム・ファトフ戦線への改称を「無駄な試み」と非難する一方、ダーイシュと有志連合による民間人を巻き込んだ攻撃を非難(2016年7月29日)

シリア政府は声明を出し、有志連合と「テロ組織」による民間人、経済・福祉インフラを標的とした攻撃を厳しく非難するとともに、シャームの民のヌスラ戦線のアル=カーイダとの関係解消とシャーム・ファトフ戦線への改称に関して「自らの … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シャルア副大統領の近影が3年ぶりに公開(2016年7月29日)

タフリール・スーリー・ネット(7月29日付)は、ファールーク・シャルア前副大統領の写真を公開した。 シャルア前副大統領の消息が確認されたのは2013年初め依頼初めてで、写真はダマスカスで最近撮影されたものだという。  A … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

シリア軍、ロシア軍がアレッポ市東部を断続的に空爆するなか、同地の反体制武装集団は安全回廊を経由した住民の退避を阻止(2016年7月29日)

アレッポ県では、AFP(7月29日付)によると、シリア軍の包囲を受け反体制武装集団が籠城を続けるアレッポ市東部および同市北部のライラムーン地区では、戦闘機(所属明示せず)が朝8時から断続的な空爆を行った。 同地の住民は空 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュはマンビジュ市北西部のブワイル村で民間人24人を処刑する一方、有志連合は同地に近いガンドゥール村を空爆し、民間人28人を殺害(2016年7月29日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がマンビジュ市北西部に位置するブワイル村に突入し、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊主体のシリア民主軍と交戦の末、同地を制圧、民間人24人を処刑した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表「アレッポ市東部への人道支援は我々の仕事」(2016年7月29日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、ロシアのセルゲイ・ショイグ国防大臣が28日にアレッポ市東部に対して「大規模な人道作戦」を行うと発表したことに関して、「ロシアが(人道上局を改善する)用意があることを … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ケリー米国務長官「アレッポ市でのロシアの人道支援策にごまかしがあれば、両国の協力関係は崩壊する」(2016年7月29日)

ジョン・ケリー米国務長官は、シリア軍によるアレッポ市東部の包囲に関して、「アレッポ市でのロシアの人道支援策にごまかしがあれば、(米国とロシアの)協力が完全に崩壊する脅威となるだろう」と牽制した。 ** フランス外務省報道 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省次官「我々はテロリストが人質にとっている住民や武器を棄てた人々に支援を届けるため何でも行う用意がある」(2016年7月29日)

ロシア国防省のアナトリー・アントノフ次官は、「アレッポ市におけるロシアのオペレーションは純粋に人道的なものだ…。我々はテロリストが人質にとっている住民や武器を棄てた人々に支援を届けるため何でも行う用意がある」と述べた。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は28日にダーイシュが籠城するマンビジュ市に対して過去最大規模の空爆を実施したと発表(2016年7月29日)

米中央軍(CENTCOM)は、7月28日のシリア、イラク両国での有志連合の戦果をHPで発表した。 同発表によると、有志連合はシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して31回の空爆を実施、このうちシリア … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのショイグ国防大臣はシリア軍の包囲を受け反体制派が籠城するアレッポ市東部に対して「大規模な人道作戦」を行うと発表(2016年7月28日)

ロシアのセルゲイ・ショイグ国防大臣は、アレッポ市東部に対して「大規模な人道作戦」を行うと発表した。 同大臣によると、アレッポ市東部と外界を結ぶ第4の人道回廊が近く、アレッポ市北部のカースティールー街道に設置され、「武装集 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米中央軍のオースティン司令官「ヌスラ戦線はたとえ名前を変えたとしても、アル=カーイダの一派で有り続ける」(2016年7月28日)

米中央軍司令官のロイド・オースティン陸軍大将は、シャームの民のヌスラ戦線がアル=カーイダとの関係解消を発表したことに関して、「ヌスラ戦線はたとえ名前を変えたとしても、アル=カーイダの一派で有り続ける」と述べた。 ARA … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする