日別アーカイブ: 2015年10月27日

トルコ軍がラッカ県タッル・アブヤド市西部郊外のYPG拠点複数カ所を重火器で攻撃(2015年10月27日)

西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊の広報センターは声明を出し、トルコ軍がラッカ県タッル・アブヤド市西部郊外の人民防衛部隊拠点複数カ所に対して重火器で攻撃を行った、と発表した。 AFP, October 28, 20 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米国主導の有志連合はシリアでの空爆を行わず(2015年10月27日)

米中央軍(CENTCOM)は、10月27日にイラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して14回の空爆を行ったと発表した。 シリア領内での空爆は行われなかった。 CENTCOM, October 28, 2015 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハサカ県マアバダ町で西クルディスタン移行期民政局の教育政策に反対するデモ発生(2015年10月27日)

クッルナー・シュラカー(10月27日付)によると、ハサカ県マアバダ(カルキールキー)町で、西クルディスタン移行期民政局の教育政策に反対するデモが発生し、多くの住民が参加した。 デモは、シリア・クルド国民評議会を構成するシ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

フマイミーム軍事飛行場駐留のロシア人兵士が自殺(2015年10月27日)

ロシア国防省は、ラタキア県ジャブラ市郊外のフマイミーム航空基地(バースィル・アサド国際空港)に駐留するロシア軍の兵士1人(技術者)が自殺したと発表した。 インテルファクス通信(10月27日付)などによると、自殺したこの兵 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア国民連合はロシア軍の空爆で民間人1,511人が死亡したと主張(2015年10月27日)

トルコのイスタンブールで活動するシリア革命反体制勢力国民連立は声明を出し、9月30日のロシア軍によるシリア領内での空爆開始以降、ロシア軍の攻撃により、民間人1,511人が死亡していると主張した。 AFP, October … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)はアレッポ市東部に位置するサフィーラ市のシリア軍拠点を奇襲(2015年10月27日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がアレッポ市内のシリア軍拠点に対して奇襲をかけた。 両者はサフィーラ市北東部やティヤーラ村一帯で激しく交戦したという。 またダーイシュが兵站路を遮断した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県、ハマー県で、シリア軍と反体制武装集団の戦闘続く(2015年10月27日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ジハード主義武装集団がムーリク市でシリア軍の車輌を米国製TOW対戦車ミサイルで破壊した。 またマアルキバ村一帯で、ジハード主義武装集団はシリア軍、国防隊と交戦した。 SNN(10月 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア大統領府声明:早期大統領選挙実施をめぐる報道に関して、テロ撲滅を優先すると強調(2015年10月27日)

シリア大統領府は声明を出し、「最近話題になっているアイデアやイニシアチブ、そしてシリア人が将来合意し得る問題に関して、アサド大統領はこれまでの演説やメディアのインタビューにおいて、再三にわたり、全土においてテロが根絶され … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イラン革命防衛隊副司令官「シリア軍再編のために顧問の数を増員した」:イラク人民兵組織アブー・ファドル・アッバース旅団の戦闘員1,100人がアレッポ県に派遣(2015年10月27日)

『ハヤート』(10月28日付)は、イラン・イスラーム革命防衛隊のホセイン・サラーミー副司令官(准将)がイランの第1チャンネルのインタビューで、シリア政府の要請に基づき、シリア軍の再編が数ヶ月前からイランの支援のもとで開始 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はダーイシュ(イスラーム国)戦闘員500人以上が、トルコ、カタールなどの航空機で、イエメンに移送され、サウジアラビア軍の指揮のもとに各地に配置されたと発表(2015年10月27日)

シリア・アラブ軍報道官は声明を出し、ロシア軍の空爆を受けてシリアからトルコに撤退したダーイシュ(イスラーム国)の戦闘員500人以上が、トルコ、カタール、UAEの航空機でイエメンへと移送されたとする情報を得たと発表した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外相「シリア政府との和平交渉を行う反体制派の統一代表団を発足させるため、エジプトと連絡を取り合っている」(2015年10月27日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣は、シリア政府との和平交渉を行う反体制派の統一代表団を発足させるため、エジプトと連絡を取り合っていることを明らかにした。 ラヴロフ外務大臣は「モスクワで、反体制派と何度も会合を行ってきた … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア大統領府報道官は、ウィーンでの米・ロシア・サウジアラビア・カタールの外相会合でロシアがアサド大統領の再出馬制限などを骨子とする和平案を提案したとの報道を否定(2015年10月27日)

ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官は、ロシアがウィーンでの米・ロシア・サウジアラビア・カタールの外相会談でアサド大統領の再出馬制限などを骨子とする和平案を提案したとする『シャルク・アウサト』の記事に関して、「この … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする